内臓脂肪について様々なことを詳しく紹介しています。 別れたい、内臓脂肪
内臓脂肪とは

内臓脂肪とは何か、どういった病気を引き起こすのかということについて説明します。

内臓脂肪とは腹筋の内側の壁の腹腔内についている脂肪のことをいいます。内臓脂肪は内臓の位置を正しく保ち、衝撃を和らげるクッションの役割がありますが、つきすぎると大変危険な体脂肪です。この内臓脂肪こそがあらゆる生活習慣病を引き起こす原因とってしまう可能性があります。
ダイエットや脂肪という場合、何かと皮下脂肪ばかりに目がいってしまいますが、さほど健康に悪影響はないのです。
内臓脂肪は代謝が活発なので、つきやすく、落としやすいという性質を持っているので、誰でもすぐに落とせます。遅すぎるということはありません。
ただし、落としやすいということは、遊離脂肪酸として血液中に溶け出しやすいということにもなり、余分な脂肪が血液中に溢れ出るという弊害が起こるということでもあります。これが血液中に脂肪があふれる「高脂血症」をはじめ、高血圧症、糖尿病、動脈硬化などの原因となります。
どろどろの血は血管の壁にコレステロールを蓄積し、動脈の弾力をなくし、そして、通り道も狭くなってしまいます。これが動脈硬化であり、当然、血圧も高くなります。
成分的に見ても、内臓脂肪はインスリンの作用を低下させる物質を生んでいるため、糖尿病を引き起こし、さらに血栓を作りやすくする物質も生んでいるので、脳梗塞、心筋梗塞の原因にもなります。
そのほかにも、血管の平滑筋を増殖し動脈硬化になりやすく、血圧を上昇させる物質も生んでいるため高血圧症の原因になります。


ブログ最新記事

コンテンツ

ページのTOP
別れたい、内臓脂肪のTOP
';?> 蜀閾楢р閧ェ縺ィ縺ッ - 蛻・繧後◆縺縲∝閾楢р閧ェ
蜀閾楢р閧ェ縺ォ縺、縺縺ヲ讒倥縺ェ縺薙→繧定ゥウ縺励¥邏ケ莉九@縺ヲ縺縺セ縺吶ゅヶ繝ュ繧ー繧ゅ≠繧翫∝閾楢р閧ェ縺ョ關ス縺ィ縺玲婿縺ォ縺、縺縺ヲ謗イ霈峨@縺ヲ縺繧九ョ縺ァ闊亥袖縺後≠繧倶ココ縺ッ譏ッ髱槭∬ヲ九※縺上□縺輔>縲
HOME > 蜀閾楢р閧ェ縺ィ縺ッ

蜀閾楢р閧ェ縺ィ縺ッ

蜀閾楢р閧ェ縺ィ縺ッ菴輔°縲√←縺縺縺」縺溽羅豌励r蠑輔″襍キ縺薙☆縺ョ縺九→縺縺縺薙→縺ォ縺、縺縺ヲ隱ャ譏弱@縺セ縺吶

蜀閾楢р閧ェ縺ィ縺ッ閻ケ遲九ョ蜀蛛エ縺ョ螢√ョ閻ケ閻泌縺ォ縺、縺縺ヲ縺繧玖р閧ェ縺ョ縺薙→繧偵>縺縺セ縺吶ょ閾楢р閧ェ縺ッ蜀閾薙ョ菴咲スョ繧呈ュ」縺励¥菫昴■縲∬。晄茶繧貞柱繧峨£繧九け繝繧キ繝ァ繝ウ縺ョ蠖ケ蜑イ縺後≠繧翫∪縺吶′縲√▽縺阪☆縺弱k縺ィ螟ァ螟牙些髯コ縺ェ菴楢р閧ェ縺ァ縺吶ゅ%縺ョ蜀閾楢р閧ェ縺薙◎縺後≠繧峨f繧狗函豢サ鄙呈」逞繧貞シ輔″襍キ縺薙☆蜴溷屏縺ィ縺」縺ヲ縺励∪縺蜿ッ閭ス諤ァ縺後≠繧翫∪縺吶
繝繧、繧ィ繝繝医d閼りが縺ィ縺縺蝣エ蜷医∽ス輔°縺ィ逧ョ荳玖р閧ェ縺ー縺九j縺ォ逶ョ縺後>縺」縺ヲ縺励∪縺縺セ縺吶′縲√&縺サ縺ゥ蛛・蠎キ縺ォ謔ェ蠖ア髻ソ縺ッ縺ェ縺縺ョ縺ァ縺吶
蜀閾楢р閧ェ縺ッ莉」隰昴′豢サ逋コ縺ェ縺ョ縺ァ縲√▽縺阪d縺吶¥縲∬誠縺ィ縺励d縺吶>縺ィ縺縺諤ァ雉ェ繧呈戟縺」縺ヲ縺繧九ョ縺ァ縲∬ェー縺ァ繧ゅ☆縺舌↓關ス縺ィ縺帙∪縺吶る≦縺吶℃繧九→縺縺縺薙→縺ッ縺ゅj縺セ縺帙s縲
縺溘□縺励∬誠縺ィ縺励d縺吶>縺ィ縺縺縺薙→縺ッ縲驕企屬閼りが驟ク縺ィ縺励※陦豸イ荳ュ縺ォ貅カ縺大コ縺励d縺吶>縺ィ縺縺縺薙→縺ォ繧ゅ↑繧翫∽ス吝縺ェ閼りが縺瑚。豸イ荳ュ縺ォ貅「繧悟コ繧九→縺縺蠑雁ョウ縺瑚オキ縺薙k縺ィ縺縺縺薙→縺ァ繧ゅ≠繧翫∪縺吶ゅ%繧後′陦豸イ荳ュ縺ォ閼りが縺後≠縺オ繧後k縲碁ォ倩р陦逞縲阪r縺ッ縺倥a縲鬮倩。蝨ァ逞縲∫ウ門ーソ逞縲∝虚閼育。ャ蛹悶↑縺ゥ縺ョ蜴溷屏縺ィ縺ェ繧翫∪縺吶
縺ゥ繧阪←繧阪ョ陦縺ッ陦邂。縺ョ螢√↓繧ウ繝ャ繧ケ繝繝ュ繝シ繝ォ繧定塘遨阪@縲∝虚閼医ョ蠑セ蜉帙r縺ェ縺上@縲√◎縺励※縲騾壹j驕薙b迢ュ縺上↑縺」縺ヲ縺励∪縺縺セ縺吶ゅ%繧後′蜍戊ц遑ャ蛹悶〒縺ゅj縲∝ス鍋┯縲∬。蝨ァ繧るォ倥¥縺ェ繧翫∪縺吶
謌仙逧縺ォ隕九※繧ゅ∝閾楢р閧ェ縺ッ繧、繝ウ繧ケ繝ェ繝ウ縺ョ菴懃畑繧剃ス惹ク九&縺帙k迚ゥ雉ェ繧堤函繧薙〒縺繧九◆繧√∫ウ門ーソ逞繧貞シ輔″襍キ縺薙@縲√&繧峨↓陦譬薙r菴懊j繧縺吶¥縺吶k迚ゥ雉ェ繧ら函繧薙〒縺繧九ョ縺ァ縲∬┻譴怜。槭∝ソ遲区「怜。槭ョ蜴溷屏縺ォ繧ゅ↑繧翫∪縺吶
縺昴ョ縺サ縺九↓繧ゅ∬。邂。縺ョ蟷ウ貊醍ュ九r蠅玲ョ悶@蜍戊ц遑ャ蛹悶↓縺ェ繧翫d縺吶¥縲∬。蝨ァ繧剃ク頑縺輔○繧狗黄雉ェ繧ら函繧薙〒縺繧九◆繧鬮倩。蝨ァ逞縺ョ蜴溷屏縺ォ縺ェ繧翫∪縺吶

CONTENTS

PR繧オ繧、繝


繝壹シ繧ク縺ョTOP
蛻・繧後◆縺縲∝閾楢р閧ェ縺ョTOP
Copyright 2010 蛻・繧後◆縺縲∝閾楢р閧ェ All rights reserved